スポーツ

【大坂なおみ】日本人初の世界ランク1位!どれぐらい凄いの?

2019年の女子テニス、全豪オープンで大坂なおみ選手が初優勝しました。

日本人初の世界ランク1に、全世界がわいています!

リアルタイムで試合を見ていましたが、大坂なおみさんの精神力の強さを感じました。

過去の試合と比べると、かなりの成長ですよね!!

この日本人初の世界ランク1位は本当にすごいことなんですが、どれくらい凄いことなのでしょうか?

テニスやスポーツが分からない人でも、わかるように説明してみようと思います!

大坂なおみ選手が日本人初の世界ランク1位に!

2019年1月26日におこなわれた女子テニスの全豪オープンの決勝にて、大坂なおみさんが優勝しました!

対戦相手はチェコのクビトバ選手で、優勝経験の豊富なベテラン選手でした。

この試合に優勝したことで、大坂なおみさんは日本人初の世界ランク1位に君臨したんですよね^^

大坂なおみ選手はどんどんレベルアップしていてすごいですよね!

大坂なおみ選手は2018年初めごろは、世界ランク68位だったのですが、1年で1位にまでのしあがったことになりますね。

この勢いは、本当に凄いと思います。

体型の変化を見ても分かりますが、ものすごく努力したんでしょう。

世界ランク1位になることはどれくらい凄いの?

大坂なおみさんがテニス女子世界ランク1位になったことが、どれくらい凄いことなのか分からない!という人も多いみたいです。

確かに、スポーツやテニスに興味がなかったら、ピンとこないかもしれないですね。

ここでは大坂なおみ選手の初優勝がどれくらいすごい快挙なのか、説明してみようと思います!

ネット上での答えは?


どれくらい凄いことかイメージできましたでしょうか?

とにかく「起こりえないことが起こった!」ということです。

この試合を見た人は歴史的瞬間を見たといっても過言ではないでしょう。

大坂なおみ選手の世界ランク1位は世紀の快挙!

私なりにもこの凄さを表現するとするなら、

  • 100年後の歴史の教科書に名が載るくらいすごい!
  • 100年たって2人目の日本人優勝者がでないほどすごい!

と思います!

このランキングは女子テニス協会(WTA)が主催するテニスの試合(全米オープン・全仏オープン・全豪オープンなど)での1年間の成績から算出されます。

そのため毎週(試合があるごとに)、ランキングは変動します。

このWTAの歴史は1970年から始まっており、50年ちかく、毎週のようにランキングが入れ替わり続けているわけですね。

だとすると、「1週くらい日本人も1位になるチャンスあったのでは?」と思いませんか?

しかし、大坂なおみさんが日本人初の世界ランク1位ということなので、どれだけの快挙かわかるでしょう。

勝ち続けなければ1位にはなれませんし、これから維持していくのはさらに大変だということですね。

少しは、大坂なおみさんの世界ランク1位がどれくらい凄いことなのか、伝わったでしょうか?^^

過去に大坂なおみさんと対戦したセリーナが多重人格者だったことについてはこちらから

スポンサードリンク


まとめ

大坂なおみ選手が日本人初の世界ランク1位になったということで、この快挙がどれぐらい凄いのかについて、説明しました!

こんな歴史的瞬間生きている間に目の当たりにできるなんて、ラッキーだなと思わざるを得ません。

まだ若い選手なだけあって、これからの活躍も、期待してしまいますね!!

改めて、大坂なおみさん、おめでとうございます!!

Find Something Newの運営者
Riley
はじめまして。riley(らいり~)です。

旅行をこよなく愛していて、刺激が足りなくなったら、旅にでる自由人気質。

臆病だけど大胆な性格だといわれます。笑

意外と知られていない新情報や、知ってると話題が広がりそうな情報を、随時更新していきたいと思います!