自然・動物

【何だコレミステリー】自撮りのサルとは?日本でクロザルを見られる動物園は?

世界の何だコレ!?ミステリー自撮りするサルが紹介されました。

表情豊かで、二コっと笑っているような姿はとてもインパクトが強かったですよね!

ここでは、番組で紹介された自撮りするサルについてや、どこで見ることができるのかなど調べました。

自撮りするサルって?

この写真は、サルが自分でカメラのシャッターを押して撮った写真です。

ピントの合い方から、絶妙なスマイル、カメラアングルまで完璧すぎて驚きます笑。

実はこの写真、サルが自ら撮った写真ということで、著作権についてかなりもめていた経緯があり、世界でも話題となりました。

いろいろと物議をかもし、この写真を撮った写真家が著作権を主張したものの、2016年に、アメリカ連邦裁判所が、サルの画像は著作権を有さないと判断したそうです。

ということで、ここのも写真を引用させてもらっているわけですが、このサルのインパクトにネットでも話題になっていますね。

自撮りするサルはクロザル

ところで、この自撮りするサルはクロザルという種類で、とても好奇心旺盛なサルなんだそうです。

いろいろな表情をみせてくれるで、写真を見ていても楽しいですよ笑

クロザル

  • 属性:哺乳綱霊長目オナガザル科マカク属
  • 生息地:インドネシア北スラウェシ州タンココ・バトゥアングス自然保護区周辺。
  • 生息数:スラウェシ島で約4000~6000頭(絶滅危惧種)
  • 大きさ:体長44~60cm、重さ3.6~10.4kg
  • 平均寿命:約20年

インドネシアでしか生息していない種類で、生息数もそう多くはないので、絶滅危惧種とされているようです。

スポンサードリンク


日本の動物園でクロザルを見ることはできる?

千葉市動物公園旭山動物園ときわ公園愛媛県立とべ動物園浜松市動物園など、日本でも比較的多くの動物園で扱っているサルのようです。

ちなみに、「現地で見たい」、「野生のクロザルを見たい」という人は、タンココ国立公園の現地ツアーに参加すると、野生のクロザルにあえますよ!

らいり~
らいり~
日本の旅行会社でも8日間ツアーなどパッケージになっているものはいくつかありましたが、自由な旅行をしたい人は、現地ツアーを予約するのが一番いいと思います^^

まとめ

世界の何だコレ!?ミステリーで紹介された自撮りするサルについて、基本情報やどこでみることができるのかを調べました。

番組でやっていたみたいに自分のカメラで試してみたいですが、カメラが壊されないか心配です笑。

そもそも一般人が、カメラを設置してもいいものなのか…現地でツアーガイドに確認してみないといけませんね。

Find Something Newの運営者
Riley
はじめまして。riley(らいり~)です。

旅行をこよなく愛していて、刺激が足りなくなったら、旅にでる自由人気質。

臆病だけど大胆な性格だといわれます。笑

意外と知られていない新情報や、知ってると話題が広がりそうな情報を、随時更新していきたいと思います!