なぜカルビーポテトデラックスは長野・新潟限定?買う方法や味の違いが気になる!

カルビーが長野県と新潟県限定で、ポテトデラックスなる商品を発売するということで、話題になっています!

厚みがある食べ応えのあるポテトチップスは美味しそうで仕方ありません!

私をふくめ、ネット上では「新潟県と長野県限定なの!」「食べたい!」という声が多いです。

そこで、カルビーのポテトデラックスはなぜ新潟県・長野県限定なのか、県外の人がポテトデラックスを買う方法はあるのか、普通のポテトチップスとの味の違いについて、調べました!

スポンサードリンク

 

カルビーがデラックスポテトを発売!

流れてくるニュースを見てすでに知っている人が多いと思いますが、11月12日(月)から長野県と新潟県限定で、カルビー史上最厚のポテトデラックスが発売されます!

通常のポテトチップスの厚みよりも3倍以上も厚いんだそうです!

味は2種類で、

  • マイルドソルト味
  • ブラックペッパー味

で、価格はオープンなので、お店によりますが140円前後だそうです。

マイルドソルトって、つまりはうすしおですよね。笑

あ~美味しそう。食べたい。

普通のポテトチップスとの違いは?

この厚みですもん、気になるのは食感ですよね。

まず、こちらのポテトデラックスは「2度揚げ製法」をしているため、外側はカリカリで、中身はホクホクと二段階の食感が味わえるそう。

ポテトデラックスの厚みは公表されていませんが、写真を見る限りは7mm~8mmといったところでしょうか。

このポテトデラックス、3月ごろから試作品が出回っていたというので、この時期にタイミングよく手に入れた人たちの口コミを集めてみました!!

ブラックペッパーの評価が高めのようです!

スポンサードリンク

なぜ新潟県と長野県限定なの?

もう美味しそうで、かじってみたくてたまらないポテトデラックス。

なんで新潟県と長野県限定なのか気になりませんか?

限定物といえば、東京が先行するイメージがありますよね。

カルビーが甲信と由縁があるのかな~と思って調べましたが、本社は東京ですし、社長さんの出身は京都です。

思いつく限り可能性を探ってみたところ、とっても有力な仮説を立ち上げました!!

2016年の日本全国のじゃがいも消費量、都道府県別ランキングなるものがありました。

はい、もうお察しかもしれませんね。

ジャガイモ消費量(2016年)

  • 第1位:新潟県
  • 第47位:長野県

参照:じゃがいも消費量 [ 2016年第一位 新潟県 ]

 

2年も前のデータかとお思いかもしれませんが、このデラックスポテトの試作品は10ヶ月かけて仕上がり、2018年の3月ごろから、試作品として出回っていたようです。

ということは、このデラックスポテトを作ろう!と企画した時期と、このデータが発表された時期はとても近いので、関連あると思います!

ジャガイモ消費量No.1の新潟と、ワースト1の長野県。

隣接しているこの二つの県で、なんでこうも消費量が違うのかも気になりますが、ここに着目したのは間違いないと思いますが、どう思われますか?

あくまで私がたてた仮説なので、正しいかはわかりませんが、いい筋いってると思います。笑

県外の人がデラックスポテトを買う方法はある?

このポテトデラックスは長野県、新潟県限定で、コンビニでは扱いはないようです。

ということで、スーパーマーケットなどで売られることになるのでしょうが、県外の人も食べたいですよね!

試作品販売の際は、全国チェーンのスーパーに限っては県外でも販売していたようです。

またAmazonでも販売していたようなので、オンライン経由で購入できる可能性があるかなと思います!

またネット上では、メルカリでポテトチップス買うのか…とつぶやいている人もいました笑

たしかに、出品者続出の予感しかしないですね笑。

まとめ

長野県・新潟県限定で販売されるカルビーのポテトデラックスについて、なぜ限定なのか、県外の人が買う方法、通常のポテトチップスとの味の違いを紹介しました!

深夜にこんな記事を書いていると、お腹すいて仕方ないですね笑

私も近所の全国チェーンのス―パーをチェックしておこうと思います!

スポンサードリンク