【あさイチ】チキンチキンごぼうのレシピは?歴史や発祥の地もご紹介!

2019年1月31日放送のあさイチで紹介された「チキンチキンごぼう」が美味しそうと話題になっています。

なんでも山口県では、定番のメニューだそうで、給食にもでるんだとか。

そんなチキンチキンごぼうについて、あさイチで紹介されたレシピや、チキンチキンごぼうの発祥や歴史をまとめました!

スポンサードリンク

 

チキンチキンごぼうって?

チキンチキンごぼう」とは、山口県発祥のメニューで、いまや定番の給食メニューとなっているようです。

揚げた鶏とゴボウに甘辛いタレをからめたおかずで、なんだかお酒が進みそうな一品ですよね。

チキンチキンごぼうって、山口県の名物なの?という疑問もあって、チキンチキンごぼうの歴史について調べたところ、20年ほど前に山口県内の小学校が一般家庭から募ったアイデアを元に作ったメニューなんだそうです。

それゆえ山口県の定番家庭料理&給食という位置づけになっているみたいですね。

その人気度は、2018年にカルビーポテトチップスが中国地方限定で「チキンチキンごぼう味」のポテチを販売していることからも見てとれますよね。

チキンチキンごぼうが絶品らしい!

山口県民もしくは、チキンチキンごぼうをすでにご存じの方々も、絶賛するメニューのようです。

ごぼうが嫌いな子どもでも、パクパク食べるメニューだそうで、給食メニューで大人気なんだそう。

これは、ママにもうれしいメニューでしょうね^^

スポンサードリンク

あさイチで紹介されたチキンチキンごぼうのレシピ

材料(4人分)

  • ごぼう:120g
  • 鶏もも肉:160g
  • 片栗粉:大さじ3
  • 揚げ油:適量

<タレの分量>

  • 砂糖:大さじ1
  • しょうゆ:大さじ1
  • 酒:大さじ1/2
  • みりん:大さじ1/2

<作り方>

  1. ごぼうは皮をこそげて2〜3ミリ厚にナナメ切り
  2. そのごぼうを素揚げする
  3. 鶏もも肉は一口大に切って片栗粉をまぶして揚げる
  4. 鍋にタレの材料を入れ火にかけ、③にからめる。

 

あさイチのレシピはとてもシンプルで簡単ですが、ゴマをプラスしたり、枝豆をプラスしたアレンジも美味しそうですね。

まとめ

ここではあさイチで紹介された、「チキンチキンごぼう」についてレシピや発祥・歴史についてまとめました。

タンパク質と食物繊維がたくさんとれる栄養満点なレシピは、家庭でも実践したいメニューですよね!

わたしもお酒のあてに作ってみようかなと思います^^

スポンサードリンク